【Alden】オールデンのラストまとめ

オールデン選びの参考にラストの種類をまとめました。

オールデンのラスト

上の図を見ると、オールデンのラストは様々。幅広のものから細身のもまで網羅しています。自分に合うラストが見つかるはずです。

今回は上の図にあるラスト+αを紹介します。

Trubalance:トゥルーバランスラスト

出典:NATORIYA

特徴

トゥがラウンドしており、全体的に幅広の設計。土踏まずの部分も比較的緩やかとなっている。

主要モデル
  • インディブーツ:405

Modified:モディファイドラスト

出典:NATORIYA

特徴

土踏まずの部分が大きくえぐられるように絞られているのが特徴。そして、トゥとヒールには少しゆとりがある。オールデンを代表するラストの一つ。もともと足にハンデを持つ人の矯正靴として生まれた。

主要モデル
  • Vチップ:54321、54331

Barrie:バリーラスト

出典:NATORIYA

特徴

土踏まずの絞りは緩やかで、トゥにはゆとりがある。少し大きめの作りで本来のusサイズよりもハーフサイズ又はワンサイズダウンで選ぶと良い。オールデンの多くのモデルに採用されている定番ラスト。

主要モデル
  • プレーントゥ:990、9901
  • ロングウイングチップ:975、9751
  • チャッカブーツ:1390、1340

Van:バンラスト

出典:NATORIYA

特徴

主なペニーローファーに採用されているラスト。幅広で日本人の足型にもあいやすい。

Tremont:トレモントラスト

特徴

バリーラストに似ているが、ヒールカップがバリーラストらよりも小さめになっている。日本展開のモデルにはほとんど採用されていない。

Grant:グラントラスト

出典:https://aldenmadison.com

特徴

多くのラストは外側が曲線を描くが、グラントラストは左右の曲線がほぼ同じである。正面から見ると左右のバランスが良くきれいに見える。

Leydon:レイドンラスト

出典:NATORIYA

特徴

土踏まずが適度に絞られ細身のシルエットとなっている。ドレスライクなチャッカブーツなどに採用されている。

Copley:カプリラスト

出典:https://aldenmadison.com

特徴

海外展開されているペニーローファーなどに採用されている。細身のシルエットでバンラストのペニーローファーよりもドレス寄りとなる。

Plaza:プラザラスト

出典:NATORIYA

特徴

土踏まずが絞られ細身のラスト。トゥがスクエアになっているのが特徴的。ノーズも長めでスタイリッシュなラストである。

Hampton:ハンプトンラスト

出典:NATORIYA

特徴

細身のラストでトゥは緩やかにラウンドしている。ノーズが短めでクラシックな印象がある。

Aberdeen:アバディーンラスト

出典:NATORIYA

特徴

オールデンの中で最も細身のラストと言われている。細身のシルエットでドレスな印象を持つ。

主要モデル
  • タッセルローファー:664

Truflare:トゥルーフレア

特徴

現行モデルにはほぼ採用されていない古いラスト。香港のTassels別注品の63088に採用されている。バリーラストに似たラストで、土踏まずが少し絞られている。

379X:ミリタリーラスト

出典:NATORIYA

特徴

トゥがラウンドし、土踏まずが絞られたラスト。ヒールも小さめになっており、日本人にあいやすいラスト。日本展開モデルが主であるが、海外でも展開している。

Kendall:ケンダルラスト

特徴

バリーラストのようにどっしりとしたたラスト。トゥがスクエアになっているのが特徴。

TruLine:トゥルーラインラスト

特徴

土踏まずが絞られ、トゥはスクエアになっている。現行モデルでは使われていないラスト。

おすすめ記事