【グラミチのシェルパッカブルGショーツ徹底レビュー】アクティブなスポーツからファッションまで使えるショートパンツ‼︎

URLをコピーする
URLをコピーしました!

THE OLD RIVER

□「月間10万pv」革靴特化のファッションブログ
「THE OLD RIVER BLOG」
□革靴インスタグラマー(毎日更新中)
(フォロワー6,700人以上)
□革靴歴7年・20足以上の革靴を所有
□理系出身
□元エンジニア&元アウトドアショップスタッフ
□経験とリサーチで「こだわりのモノ」を紹介

  • 夏にショートパンツを履きたい
  • グラミチのパンツが気になる
  • ナイロン素材のパンツが欲しい

夏に履きたくなるのがショートパンツ。

さまざまなブランドがありますが、定番のショートパンツといえば…

グラミチのパンツではないでしょうか。

クライミングパンツを作っているブランドで…

  • 股下のガゼットクロッチ
  • 片手で操作可能なウェビングベルト

といった機能が有名です。今では他ブランドでも採用されています。

グラミチはクライミングパンツの原型をつかくったブランドと言っても過言ではありません。

そんなグラミチの定番ショーツといえば…

Gショーツ

定番中の定番モデルであるため、持っている方も多いのではないでしょうか。

そして、そのGショーツにパッカブル仕様があります。

素材をナイロンにし、軽量でコンパクトに収納できるショートパンツとなっています。

アクティブなスポーツシーンで活躍してくれるようなパンツ。

この記事ではパッカブル仕様のGショーツについて徹底解説していきます。

この記事でわかること

グラミチのパッカブルGショーツについて

出典:Amazon

グラミチの定番アイテムであるGショーツをパッカブル仕様にしたのが…

パッカブルGショーツです。

ここでは…

  • 素材
  • ディテール
  • サイズ感

について詳しく見ていきましょう。

素材

購入したカラーはDOUBLE NAVYです。

ナイロン100%の生地が使われています。

グラミチではライトナイロンと呼ばれています。

綿のように柔らかい風合いでナチュラルな表情に織り上がり、耐久性にも優れ、何よりも軽量な点もポイントである特殊ナイロン素材。

グラミチより

非常に薄い素材で、シワがつきやすいナイロンです。形状維持性もないので、風になびく感じがあります。

化学繊維特有の光沢感はあまりなく、光沢がある程度抑えられて感じになっています。

ストレッチ性はそこまでありません。しかし、柔らかな生地感と割りとゆったりしたサイズ感なので足を広げたりしたときに突っ張る感じはありません。

また、速乾性があるためスポーツシーンで大いに活躍してくれます。

通常のGショーツはコットン100%の生地を使っています。(素材違いもあり)

前面のディテール

まず前面のディテールは…

  • 両サイドにポケット
  • 前立てなし(社会の窓がない)
  • ウェイビングベルト
  • 左足側にワンポイントロゴ

となっています。

ここで注意して欲しいのが前立て(社会の窓がない)ということです。

チャックがなく、ステッチで塞がっています。なのでトイレするときに若干利便性にかけます。

また、前が開かないため、ジャストサイズだと穿くのに苦労します。太ももやお尻に引っかかって穿きにくく感じる時があります。

特にスポーツをしていて下半身ががっしりしている方だとサイズによっては穿きにくさを感じます。サイズの選択も重要です。

ウエストは多少大きめを選んでも、腰回りにゴムが入っており、結構ぎゅっと締まってくれます。

さらにウェイビングベルトがついているため、簡単に絞ることができます。

こちらのウェイビングベルトは片手で簡単に絞ることができます。

穿いた後に左手でギュッと引っ張るだけで調整可能です

股下のガゼットクロッチ

グラミチといえば…

股下のガゼットクロッチです。

股下にもう一枚生地を入れることで、180°開脚できるようになっています。

今ではアウトドア系のパンツに多く見られる仕様ですが、グラミチがクライミングパンツに初めて採用しました。

そのため、グラミチの代名詞的なディテールです。

背面のディテール

背面のディテールは…

  • モバイルポケット(左手側)
  • ジッパー付きのポケット(右手側)

となっています。

まず面白いディテールがモバイルポケットです。

モバイルポケットは左手側にあり、このようにスマホを入れることができます。

私の愛用するiPhone12miniはもちろんのこと大きめなサムスンのスマホまで入れることが可能。

さらにマジックテープで閉められる仕様になっているため、落ちる心配も軽減されています。

こういったナイロンパンツにスマホを入れると、ポケットの中で動いて、不快感を感じることがあります。しかし、モバイルポケットはポケットサイズがスマホに合わせられているため、そこまで動く感じがありません。

結構便利で考えられているディテール。個人的にお気に入りポイントです。

そして右手側にはジッパー付きのポケットがつきます。

ジッパータブにはロゴがついています。

そしてこちらのポケットを使うことでコンパクトにすることができます。

ポケットに押し込むように入れていくと…

このように手のひらサイズになります。

ポケットのジッパーを使うことで収納することができます。

これがパッカブル仕様です。

旅行先で使う場合などカバンに忍ばせておけるので便利です。

サイズ感

172cm 72kgでLサイズを選びました。

試着時はMサイズとLサイズを着用し、どちらもウエストサイズは問題ありませんでした。なので、どちらのサイズでも穿けます。

Lサイズにした理由としては、少しゆったり感があるのと丈が2cmほど長くなること。そして、ウエストに余裕があることで脱ぎ穿きとトイレの際の利便性を考慮して選びました(チャックがないため)。

ちなみにサイズチャートは下記です。

スクロールできます
採寸箇所SMLXLXXL
総丈46.548.550.552.554.5
前股上24.525.526.527.528.5
股下2223242526
ウエスト最小6470768288
ウエスト最大9399105111117
ヒップ101107113119125
渡り34.335.837.338.840.3
裾幅3031323334

では実際に着用してみましょう。

172cmでLサイズを着用しています。

腰位置で穿くと、膝のちょい上くらいの丈感になります。

股上は深めなのでウエスト位置を上げることで丈感の調整をすることができます。

膝が隠れると野暮ったさや子どもっぽさが出るため、おすすめは膝上にすると良いです。

私もこのショーツを穿く際は、ヘソのちょい下くらいまでウエストを上げて穿いています。そうすることで、膝上位置の丈感になります。

足が見える範囲が増えることで脚長効果もあるため、丈の長さに悩んでいる方は膝上にすることをお勧めします

パッカブルGショーツを使った着こなし

ここではパッカブルGショーツを使った着こなしを紹介します。

【コーデ】半袖Tシャツ✖️パッカブルGショーツ

Tシャツを使ったコーデは夏らしいです。しかし、カジュアル過ぎる服装であるため、30代以上の大人が着ると子どもっぽく見える可能性もあります。

そこでここではポイントを2つお伝えします。

  • トレンドを取り入れる
  • 色使いに気をつける

この2つです。

それぞれ見ていきましょう。

トレンドライクな着こなし

昨今のトレンドはオーバーサイズということで、Tシャツもトレンドライクなゆったりシルエットを取り入れます。

トップスがゆったりするため、Yラインシルエットを簡単に作ることができます。

足元はサンダル。ビルケンシュトックのサンダルはスエードなど革を使ったモデルが多く、サンダルなのに上品見えします。

全体的にカジュアル感が強めですが、足元に革のサンダルを持ってくることで大人っぽさを感じます。

夏場のレジャーシーンやワンマイルウェアとして大いに活躍してくれるコーデです

ダークトーンで大人っぽく着こなす

こちらはトップスを黒のTシャツにしました。

サイズ感はジャストめにしています。

黒にするだけで大人っぽくなります。また、少し艶のある素材にするとより上品なイメージになります。

おすすめはユニクロ+Jから販売されたスーピマコットンTシャツ。こちらは艶があり、上品さがあります。

しかも価格が1,500円と非常に手に取りやすいです。

足元は先程と同じくビルケンシュトック。もう少し大人っぽさを出したい方はグルカサンダルを合わせてみてはいかがでしょうか。

【コーデ】長袖シャツ✖️パッカブルGショーツ

半袖短パンだとちょっと…

と思う方はトップスを長袖シャツにするのがおすすめです。

シャツはドレスアイテムの一つであるため、ショートパンツのカジュアル感を軽減し、ドレスとカジュアルのバランスが取れたコーデになります。

さらに、足元を革靴などきれいめな靴にすると、よりきれいめな着こなしとなります。

長袖シャツとローファーできれいめコーデ

トップスは白の長袖シャツ。そして足元はローファーにしました。

これだけで、一気に大人っぽさが出ました。

大人の余裕を感じさせるような着こなしです。

街でのショッピングなど、人からみられるような場所に行くときにおすすめなコーデです。

そして、足元はローファーがおすすめです。革靴はさまざまな種類がありますが、紐靴を選ぶと少し足元が重たく感じます。

ビジネス感もあるため、素足にビジネスシューズといった感じに見えて、なんかアンバランスさがあります。

ローファーなら、華奢で足の見える範囲も広いため、革靴の見た目の重たさが軽減されます。

爽快さがありながらも上品見えするので足元はローファーがおすすめです

まとめ

パッカブルGショーツはいかがだったでしょうか。

ナイロン100%のパンツということで非常に軽く、穿きやすいショートパンツです。水に濡れても乾きやすいため、水辺での使用もおすすめです。

スポーツやアウトドア、ファッションと活躍の場は広いので夏のアイテムとして持っていて損はないです。

しかし、ナイロン生地はちょっと…と思う方もいると思います。グラミチはさまざまなモデルと素材があるため、違う素材の方がと思う方はナイロン以外をお選びください。

最初に買うなら、コットン生地のものがファッション性もあるため使いやすいです。

スポーツシーンで多く使いたいなら、ナイロン生地がおすすめです。私はジムや夏のレジャーで使いたいと思ったため、ナイロンのパッカブルGショーツを選びました。

皆さんもお気に入りの一本を見つけてください。

ということで今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら
Let’s share the post!!

アイテム一覧は楽天ROOMで見れます。

楽天ROOMではブログ内で紹介したアイテムをリストアップしています。

価格や在庫の確認等にご活用ください。

\ 紹介アイテムの価格をチェック /

YouTubeチャンネルを見る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらシェア‼︎
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事でわかること
閉じる