厳選ユニクロ無地Tシャツ 3選 | ヘビロテしている「夏におすすめ」Uと+JのTシャツ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

THE OLD RIVER

□「月間10万pv」革靴特化のファッションブログ
「THE OLD RIVER BLOG」
□革靴インスタグラマー(毎日更新中)
(フォロワー6,700人以上)
□革靴歴7年・20足以上の革靴を所有
□理系出身
□元エンジニア&元アウトドアショップスタッフ
□経験とリサーチで「こだわりのモノ」を紹介

  • 安いからユニクロのTシャツが欲しい
  • ユニクロのTシャツの種類が多くて何を選べばいいかわからない
  • ちょっとトレンドを意識したTシャツが欲しい
  • 機能性のあるTシャツが欲しい

夏の定番アイテムといえばTシャツ。

老若男女、必ず着るアイテムです。

さまざまなブランドからTシャツは展開されており、何を選べばいいか迷っている人も多いのではないでしょうか。

また、シンプルゆえにどのブランドも同じに見える方も多いはず。

どれでも良いなら、とりあえずユニクロにしようとする方もいます。

でもユニクロのTシャツといっても結構種類が多いです。プリントTシャツもあれば、無地Tシャツもあります。

では何を選べば良いのでしょうか。

私がおすすめするのはたった3つです。

  • エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ
  • オーバーサイズクルーネックT
  • スーピマコットンリラックスフィットクルーT
おすすめ

トレンドを押さえつつも着回しのしやすい無地Tシャツ。さらに機能性があったり、高見えするTシャツです。

ユニクロのTシャツで迷っているのなら、この3つの中から選ぶことをおすすめします。

この記事ではユニクロから展開されている中で、私がヘビロテして特におすすめな3つのTシャツを紹介します。

この記事でわかること

ユニクロのTシャツで押さえておきたい3つのTシャツ

冒頭でもお伝えしましたが、私がヘビロテしていて、特におすすめするTシャツは3つだけです。

  • エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ
  • オーバーサイズクルーネックT
  • スーピマコットンリラックスフィットクルーT
おすすめ

この3つのTシャツについて、3つの項目から各Tシャツの特徴を解説していきます。

  • 機能性
  • デザイン性
  • どんな人におすすめか

ではそれぞれのTシャツを見ていきましょう。

以降の名称

  • エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ⇨エアリズムコットンT
  • オーバーサイズクルーネックT⇨オーバーサイズT
  • スーピマコットンリラックスフィットクルーT⇨スーピマコットンT

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ

こちらはエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ

すでに知っている方も多いはず。2020年に販売され、爆発的な人気となったTシャツです。

このTシャツの特徴は…

  • トレンドを意識したオーバーサイズシルエット
  • 機能性素材のエアリズムを使っている
  • 表地はコットンで質感が良い

です。

では詳しく見ていきましょう。

機能性

機能性に関しては今回紹介するTシャツの中で1番です。

理由は…

機能性素材のエアリズムを採用しているからです。

エアリズムの機能を簡単に言うと…

  • 吸水・吸湿性がある
  • 速乾性がある
  • 接触冷感がある

夏に最適と言える素材です。

基本的にはインナーとして使われていた素材。それを1枚で着られるようにしたのがこちらのエアリズムコットンTです。

しかもアイテム名にもある通りエアリズムコットン

裏地はエアリズムで表地はコットンになっています。これによって、化学繊維特特有のチープ感がありません。

コットンに適度な艶感がプラスされた質感で、高見えします。

生地は少し厚みがありますが、エアリズムを使っていることで、そこまで暑さを感じさせないのもポイント。

機能性の面でも質感の面でもおすすめできるTシャツです

デザイン性

デザインは至ってシンプル。ポケットもついていません。

ネックの部分のバインダーが少し太めになっているので、どちらかといえばカジュアル見えするデザイン

そして、注目する点はシルエット。

こちらはオーバーサイズシルエットになっています。

トレンドを押さえたオーバーサイズシルエット。身幅が結構あり、袖も長めで5部袖です。

1枚でトレンドを感じることができるので、トレンドを取り入れたい方に最適です。

どんな人におすすめ?

オーバーサイズを取り入れたい方におすすめです

トレンドを取り入れたい方や取り入れてみたい方におすすめ。

特にオーバーサイズを取り入れてみたい初心者の方におすすめ。

なぜなら価格が安いからです。

1,500円で購入可能。この価格なら普通のTシャツを買うのと変わりません。むしろ安いくらい。

この価格でトレンドライクなTシャツを取り入れることができるので初心者の方にはありがたいです。

このTシャツでオーバーサイズシルエットが気に入ったら他のブランドに挑戦すると良いでしょう。

また、価格が安いことで複数枚買うことができます。

サイズ違いで揃えても良いですね。

  • いつものユニクロサイズならちょっとゆったりしたシルエット
  • ワンサイズアップ(or それ以上)ならオーバーサイズ
  • ワンサイズダウンならジャストサイズ

このようなサイズ感です。

カラー展開は8色(シーズンによってカラーは異なります)

色違いで複数枚買っても良いですね。

絶対におすすめのTシャツには変わりないのですが、少し残念な点もあります。

  • 首元のヨレ
  • 汗染み
  • 色褪せ

この点については下記の記事で詳しく解説しています。気になる方は下記をチェックしてください。

着こなし例

白Tとジーンズは定番の組み合わせですが、ゆったりしたジーンズと合わせてトレンド感のあるコーデにしました。

カジュアルな組み合わせではありますが、Tシャツに程よい光沢感とジーンズのセンタープレスによって、カジュアルの中に大人っぽさがあります。

トレンドを意識したコーデに挑戦したい大人の方におすすめのコーデです

着用ジーンズ:ウエストオーバーオールズ

オーバーサイズクルーネックT

こちらはオーバーサイズクルーネックTです。

先程のエアリズムコットンTと非常に似ていますが、大きく違う点が3つあります。

  • 胸ポケット
  • コットン100%
  • サイドのスリット

サイズ感やシルエットに関してはエアリズムコットンTとほぼ同じです。

では詳しく見ていきましょう。

機能性

コットン100%ですので、機能面ではエアリズムコットンTに劣ります。

特に機能性があるわけではありません。

しかし天然繊維のコットンを使っていることで肌に優しいのは確かです。肌にトラブルを抱えている方にはこちらの方がおすすめです。

また、オーバーサイズTシャツは結構光沢感があります。上品な光沢感です。

いわゆるアメカジのようながっしりした地厚なTシャツとは違います。

生地はエアリズムコットンTより薄め。スーピマコットンTよりも厚め。

今回紹介しているTシャツの中で中間の厚みです。

通年通して使いやすい厚みなのではと思っています。

デザイン性

先程も少し触れましたがオーバーサイズTは…

  • 胸ポケット
  • サイドのスリット

があります。

胸ポケットは少し下目についています。これがオーバーサイズシルエットと上手くマッチしています。

そして裾のサイドには…

このようにスリットが入っています。

また前後で丈の長さも変わっています。このデザインは好みが分かれる部分ではあります。

個人的にはちょっとした遊びが見えて好きなディテールではあります。

どんな人におすすめ?

コットンの質感が好きな方におすすめです

天然素材のコットン100%を好む方は一定数います。そういった方でコットン100%でかつトレンドライクなオーバーサイズが欲しい方におすすめです。

実際、エアリズムコットンTとオーバーサイズTを比べたときに、表面の質感はオーバーサイズTの方が綺麗な艶感が出ています。

機能面はあまり良くないですが、質感だけでも選ぶ価値はあります。

また、ポケットやスリットなどちょっとしたディテールもあります。夏場だとシンプルな服装になることが多いので、こういったディテールをプラスしてあげるのもいいと思います。

ですがディテール部分は好みが分かれます。好きなら買いです。

着こなし例

黒Tに太めのチノパンを合わせたコーデ。

ミリタリーライクに着こなしています。

無骨な印象で女性受けは良くないかもしれませんが、ミリタリー好きの夏の着こなしとしておすすめです。

Tシャツの素材がコットン100%ということもあり、ミリタリーパンツとの素材としての相性もいいです。変に機能性素材のTシャツを合わせると、素材感の違いでアンバランスになることがありますので。

着用パンツ:ナイジェルケーボン

スーピマコットンリラックスフィットクルーT

こちらはスーピマコットンリラックスフィットクルーT

+Jから展開されているTシャツです。

特徴的なのは…

  • 上質な光沢感のスーピマコットンを使用
  • 程よいトレンド感のリラックスフィット
  • インナー使いしやすい薄手の生地

洗練された上質なTシャツという言葉が似合うTシャツです。

大人の男性が着るのも良いですし、モード系のファッションとも相性が良さそうです。

では詳しく見ていきましょう。

機能性

こちらはスーピマコットン100%を使用しています。

機能性素材ではないので、機能というのは特にありません。

ただ生地は薄めなので、ちょっと涼しい感じはあります。また、スーピマコットンの滑らな質感と相まってドレープ感は今回紹介しているTシャツの中で1番です。

スーピマコットンは、コットンの中でもわずかしか取れない貴重な素材。それを贅沢にも100%で使っています。

加工もされているため、表面の艶感は抜群。「本当にユニクロなの?」と疑いたくなるくらいの高級感です。

ちなみに価格は1,500円(セールで990円)。正直、5倍以上の価格でも買う人はいると思います。

ということで、機能性は特にありませんが、質感は抜群になっています。

デザイン性

デザインはシンプル。

胸ポケットもなく、ベーシックなTシャツです。

ネックのバインダーは細めになっているので、きれいめな印象。ジャケットのインナーとしても使いやすいです。

ジャケットのインナー使いは個人的におすすめです

生地も薄手になっているので1枚で着るよりも羽織りものと合わせると映えます。

そして、もう一つデザインとして注目する点はサイド。

このように脇線を前にずらしています。ちょっとしたことですが、これによって洗練されたイメージを持ちます。

神は細部に宿るとはこのことです。(たぶん)

シルエットはリラックスフィット

リラックスフィットとオーバーサイズでシルエットが違います。

先程まで紹介したオーバーサイズシルエットはボックス型

対してリラックフィットは肩幅は普通で身幅が広く、身丈が長くなっています。少しフレア型の感じがします。

表現が正しいかは分かりませんが、身丈が長くなっていることで、レイヤードした時にアウターの裾からTシャツを見せることができます。

先程のインナーとしておすすめというのはこういった理由もあります。

トレンドを強く意識しているわけではなく、ベーシックさに少しトレンドを加えたようなシルエットです。

どんな人におすすめ?

ジャケットの下に着るインナーをお探しの方におすすめ

ネックのバインダーが細く、身丈も長いため、ジャケットのインナーとしておすすめです。表面の光沢感も良いため、Tシャツだけどきれいめに見えるのもポイントです。

カラーは7色展開と豊富にあるため、ジャケットの色味に合わせて選ぶことができます。

まず押さえておきたいのはブラックホワイトですね。

何にでも合いますし、持っていて損はありません。

ですが、ホワイトの場合、透け感が気になります。1枚で着るとちょっと何かが見えてしまうかもしれませんので、そういったのを気にする方は控えたほうがいいです。また洗濯後のシワも結構目立ちます。

対してブラックは透けが気にならないので1枚でも着ることができます。なぜかブラックは洗濯後のシワもほとんど気になりません。

その他の色味は好みに応じて買うといいです。しかし、色がついていると汗染みが気になるので夏場に1枚で着る場合は注意が必要です。

汗染みを気にする方はブラックが無難かと。

着こなし例

黒Tに細身のジーンズを合わせたコーデ。

色落ちしたジーンズで夏っぽさがあります。黒Tの色による重さを軽減してくれます。

このTシャツはジャストめで着ると、光沢感によって上品な印象で着られます。

また、薄手で風になびくためドレープ感もあります。

しかし、薄手であるため、白だと透けます。透けさせないためにも濃いめの色がおすすめです。

黒なら上品に見えるので、色で迷っているならとりあえず黒が良いです。

細めのジーンズとジャストなTシャツで大人っぽく着こなすのがいいかと思います

着用ジーンズ:リゾルト

サイズ感とシルエットの比較

着た時のサイズ感とシルエットを比較してみましょう。

UのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ Lサイズ
UのオーバーサイズクルーネックT(半袖) Lサイズ
+JのスーピマコットンリラックスフィットクルーT Mサイズ

上から順に…

172cm 75kgで…

  1. UのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ Lサイズ
  2. UのオーバーサイズクルーネックT(半袖) Lサイズ
  3. +JのスーピマコットンリラックスフィットクルーT Mサイズ

を着用しています。

どうでしょうか?

サイズ感としてはエアリズムコットンTとオーバーサイズTがトレンドライクなオーバーサイズシルエットです。私はオーバー過ぎるのがちょっとと思ったので、いつものサイズ感でLを選んでいます。程よくゆったりした感じで着られます。

そして、スーピマコットンTはMサイズでジャストめに着ています。ここで注目したいのは身丈の長さ。身丈はMサイズにも関わらず結構長めになっています。Lサイズだともっと長くなるため、1枚で着たい時はワンサイズダウンくらいで選ぶといいです。

  • Tシャツ1枚で着たいのであれば、Uの方がおすすめ。
  • インナー使いなら+Jの方がおすすめ。

といった感じで選ぶといいですね。

+Jでもタックインしたり、ベーシックなシルエットが好きな方であれば、1枚でも着れます。

あくまで参考までに。

ジャストサイズの白TならLAMBDAがおすすめ

まとめ

ユニクロのTシャツはいかがだったでしょうか。

夏場に必須のTシャツ。ユニクロでTシャツを買う場合は参考にしてください。

私がおすすめするのは3つ

  • エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ
  • オーバーサイズクルーネックT
  • スーピマコットンリラックスフィットクルーT

これ以外にもTシャツは展開されていますが、数が多いと迷ってしまいます。選択肢を絞りたい方はぜひとも上記の3つのTシャツをチェックしてください。

またTシャツは消耗品として扱われることが多いです。どうしても着る頻度が高く、肌に直接触れることが多いため消耗は他のアイテムに比べ早いです。

そういった点でTシャツを選ぶ際は価格も重要です。

今回紹介したTシャツは全て1,500円。セールになれば990円で買えます。

正直、圧倒的なコスパの良さです。

UのTシャツはすでに2シーズンにわたって展開されているので、これからも継続される可能性が高いです。なのでセールを狙って買い足すのがいいと思います。

+Jはこれから継続されるかは不明。この質感で1,500円は他ブランドにはない魅力。

ストックとして複数枚買っておいても損はありません。むしろ「なぜ買っておかなかったんだ」と後悔するかもしれません。そのためにも、セールになっていれば、ストック用も買い足しておくといいと思います。

ぜひとも購入の参考に。

ということで今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら
Let’s share the post!!

アイテム一覧は楽天ROOMで見れます。

楽天ROOMではブログ内で紹介したアイテムをリストアップしています。

価格や在庫の確認等にご活用ください。

\ 紹介アイテムの価格をチェック /

YouTubeチャンネルを見る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらシェア‼︎
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事でわかること
閉じる