「+J」でおすすめしたいニットは『ミドルゲージリブフルジップセーター』。これはマストバイ【ユニクロレビュー】

ユニクロ2020AWの超注目コレクションといえば…

「+J」

数年前にもありましたが、2020年満を辞して復活。

発売日には各ユニクロストアで長蛇の列。

オンラインストアはサーバーダウンと凄まじい人気です。

そんな話題のコレクションを私も手に入れました。

発売前から少し気になっており、実物を見て購入を決めたアイテム。

それが…

ミドルゲージリブフルジップセーターです。

さっそく見ていきましょう。

ミドルゲージリブフルジップセーター

私が購入したのがこちらの…

ミドルゲージリブフルジップセーター

シンプルの極みって感じですかね

+Jではいくつかのニット・セーターが展開されています。

タートルネック、クルーネック、カーディガン、そしてこのフルジップセーター。

個人的にはタートルネックは首の詰まりが苦手なのでパス。

クルーネックは普通。

カーディガンはあまり使わない。

そして、フルジップセーターは…

単純にカッコいい。

マルジェラのドライバーズニットを彷彿とさせるようなデザインに惹かれました。

正直、マルジェラをよく知っているわけではありませんが、YouTubeなどで紹介されているドライバーズニットは欲しいなと思っていました。

そんな理由から手に入れました。

私の理由はどうでもいいと思う方も多いと思うのでさっそく詳細を見ていきましょう。

ディティール

購入したのはこちら…

ミドルゲージリブフルジップセーターのブラックです。

名前が長い

フルジップとある通り、ジップで開閉するセーターとなります。

そしてジップは…

ダブルジップ

なので写真のように上からも下からも開かれます。

下から開けれるのでレイヤードした時のインナーを見せたりもできます。

あとはお腹が出た時でも大丈夫……

ジップに「+J」の刻印も入っています。

ちょっと目立つ気もしますが…

まぁ細部までこだわっているということで。

前を開けるとこんな感じ。

首元とジッパーの内側は紫色になっています。ジッパーを開けて着た時にはさりげないアクセントとなります。

首元には「+J」とタグ。

ユニクロのタグはついていないので、もはや+Jというブランド品のようです。その横にはサイズ表記。ちなみにMサイズを購入。サイズ感については後ほど説明します。

最後までジップを閉めるとこのようになります。

モックネックセーターって感じですかね。

タートルネックのように首元が詰まるのが苦手な方でもちょうどいい襟の高さです。ジッパーなので苦しければ開ければいいですね。

後ろは特にディティールはありません。

シンプルな後ろ姿です。

素材感

ウール80%、ナイロン20%の素材でリブあみのミドルゲージです。

中厚手くらいの厚みがあり、暖かいです。コート下のインナーとしてもいいですね。

アウターとしては物足りなさがありますが、個人的にはこの厚みで十分です。

さらに伸縮性があるので着心地も快適

素肌が当たると若干チクチク感がありますが、着ていく内に気にならなくなります。敏感肌の方は長袖の上から来た方がいいかもですね。

サイズ感

172cm。72kg。筋トレダイエット中でそこそこ締まったガッチリ体型でサイズは…

Mサイズを選びました。

ちなみにLも試着しました
Mサイズ

Mサイズで写真のようにジャストサイズ

シンプルで品のあるアイテムですので、ジャストで着るのがおすすめ。特に30代以上ならこれ1枚でビシッと決まる感じがします。

ワンサイズ大きくすると袖や裾が長くなります。ゆったりして着れるもののルーズさやだらしなさに繋がる感じがします。

このアイテムはジャストで着る方が上品で大人っぽく見えます。

ちなみにサイズ感は…

サイズ表記=ジャストサイズ

と考えていいですね。

ユニクロのサイズはMで170cm前後の人向け。私は172cmでジャストサイズでした。参考までに。

コーデ例

簡単にコーデ例。

コーデと言っても、私の所有するパンツと合わせただけです。

なんとなくのイメージ作りにお役立てください。

ブラック x ブラック

パンツを黒にしてオールブラック

黒の引き締め効果で、スタイリッシュに見えます。

上のジッパーを下げてインナーチラ見せもいいですね。個人的にこんな感じで着ていきたいです。

さらに…

ジップを全開にしてみました。

秋や春など肌寒い時にはいいですね。今回は白のインナーを着ていますが、色を変えて楽しむといいですね。

足元は革靴を持ってくるとよりきれい目な感じです。ジッパーを全開にした時はインナーのTシャツが見えるので、革靴で引き締めるといいかもしれません。

ちなみに履いているのはAldenのローファーです。

ジーンズコーデ

ジーンズと合わせたコーデ。

カジュアルアイテムのジーンズですが、品のいいアイテムと合わせるとカジュアル過ぎないコーデになります。細身のジーンズにするとより大人っぽい印象になります。ジーンズを履くとどうしても子どもっぽく見えてしまう方は試してみてください。

そして。足元も革靴にするとより品のいい大人のコーデになりますね。これもコードのポイントです。

ミリターパンツ

ミリタリーパンツと合わせて見ました。ミリタリーといってもチノパンですが…。まぁチノパンも元を辿れば軍パンですからね。

太めでオリーブ色。軍パンらしいシルエット。

このコーデはミリタリーパンツの無骨さをニットの上品さでバランスを取った感じです。

個人的にはこのコーデ好きです。下は太めのパンツでボリューミー。上はタイトシルエットの黒。メリハリのついたAラインのシルエットになります。

ミリタリーパンツをお持ちの方も多いと思うので、これは試してみる価値ありですね。

チノパンコーデ

ベージュのチノパンとのコーデ。

こちらは先ほどよりもコントラストがはっきりとします。ニットの存在感が出てくる感じがありますね。

そうなるとニット自体の素材感も重要です。このニットはウールが80%なので素材感としても上質です。カジュアル感の強いチノパンに上品なニットを合わせることで、大人っぽいコーデになっているのではないでしょうか。

これも取り入れやすいコーデだと思うのでお試しを。

まとめ

フルジップセーターはいかがだったでしょうか。

シンプルで使い勝手がいいと私は感じました。冬ならインナーとして使えますし、春秋はアウターとして活躍してくれます。夏でもエアコンがきついところなら着れるかもしれませんね。

私はブラックを選びましたが、こちらのアイテムはダークブラウン、ネイビーもあり3色展開になっています。

ネイビーは黒に近くダークネイビーといった色味です。ダークブラウンは赤みがかった感じがあり、濃いボルドーって感じがしました。

どの色も落ち着いた上品な印象があるので、気に入った色を選んでください。

ですが、意外と在庫も無くなってきているようですね。もし気になっている方がいたら、見つけたら即買いの気持ちでいた方がいいかもしれないですね。

価格は6,990円とユニクロとしては高めの値段設定。ですが+Jのアイテムとしてはお手頃感があります。ぜひご検討を。

他のアイテムが気になる方は下記の記事をご覧ください。またユニクロはダウンもおすすめです。そちらも下記の記事をご覧ください。

ということで今回はこの辺で

スポンサーリンク