【+J】スーピマコットンオーバーサイズシャツの気になるディティールやサイズ感をレビュー。【ユニクロ】

ユニクロ2020AWの超注目コレクションといえば…

「+J」

数年前にもありましたが、2020年満を辞して復活。

発売日には各ユニクロストアで長蛇の列。

オンラインストアはサーバーダウンと凄まじい人気です。

そんな話題のコレクションを私も手に入れました。

発売前から少し気になっており、実物を見て購入を決めたアイテム。

それが…

スーピマコットンオーバーサイズシャツです。

どんなシャツなのかレビューしていきます。

スポンサーリンク

スーピマコットンオーバーサイズシャツ

+Jのシャツは前評判が良く、気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回のシャツの特徴は…

  • スーピマコットン
  • デザイン
  • サイズ

まず素材は全てもシャツにスーピマコットンが使用されています。簡単に言うと上質なコットンです。数万円するような高級シャツにも使われています。

次にデザイン。大きく分けると2種類。シンプルなシャツ生地の切り替えしがあるシャツ

生地の切り替えがあるシャツはさらにレギュラーカラーとスタンドカラーにわかれ、柄の有無などで種類がいくつかあります。

さまざまな種類がある中で私が選んだのは…

スーピマコットンオーバーサイズシャツのスタンドカラーです。

モデルさんが着てるのと同じやつです

どんなシャツなのか、詳細をレビューしていきます。

ディティール

こちらが私が購入した…

スーピマコットンオーバーサイズシャツ

+Jでは、同じ商品名でデザインが微妙に違うものが販売されています。

これはスタンドカラーのシャツです。

このシャツの特徴は冒頭でも述べたように…

スーピマコットンが使われていること。そのため質感が上品になっています。

そしてデザイン面では…

生地の切り替えしがあります。ちょうどお腹の辺りです。

このように生地が切り替えられており、デザインのアクセントとなっています。これがあるのでタックインよりはタックアウトで着ることをおすすめします。

タックインしたい場合は、もう一つのレギュラーフィットシャツをおすすめします。

また、左胸にはポケットがついています。スクエア型で若干違和感がありますが、いい感じのデザインには馴染んでいます。

さらにデザインの特徴として、ボタンが隠れる仕様になっています。

デザイン面ではシンプルでミニマムな印象を持ちます。さらにボタンが見えないことで、ボタンの質感を気にしなくてもいいというメリットもあります。

意外とシャツのボタンって目立つんですよね。ボタンの質感がいいだけで高級なシャツに見えることもあります。

ユニクロのボタンも悪くはないのですが、やはり1万円前後のシャツに比べると見劣りします。見えなければ関係ないですね。

さらに面白いのが、1番下だけボタンのつけ方が特殊です。

このようになっています。これはなんと呼べばいいのでしょうか。

可動域があるので、ポケットに手を入れた時にここが広がってくれます。意外と細かなディティール。

作り込まれた印象を持ちます

後ろはセンターにプリーツが入っています。

そして後ろには生地の切り替えしがありません。そのため、後ろから見ると至って普通の感じです。このちょっとした違いを楽しむのがいいのかもしれません。

生地感

冒頭でも述べましたがこちらのシャツは…

スーピマコットンが使われています。

スーピマコットンとは?

スーピマコットンとは、最高級ランクに分類される超長綿繊維の上質綿の名称。

産地はアメリカ合衆国カリフォルニア州やアリゾナ州、テキサス州、ニューメキシコ州のみ。

品質と産地が限定されているため、世界の綿の生産量の1%にも満たず希少性の高さがあります。スーピマコットンで織られた生地は、しなやかでやわらかく、滑らかな肌触りが、一番の特徴です。スーピマ綿、スーピマ超長綿とも呼ばれています。

ユニクロではTシャツでも使われるポピュラーな素材ですが、実は高級素材。本来はユニクロ価格で手に入れられる代物ではないんですよ。

ちなみにスーピマコットンを使った+Jの価格は…

3,990円

参考としてブルックスブラザーズのスーピマコットンのシャツは…

19,000円

もちろんブランド価値や細かなディティール、こだわりなどが違うため単純に価格を比べるのはナンセンスかもしれませんが…

それでも素材と価格だけ見ればユニクロのコスパの良さが浮かび上がってきます。

そして実物の素材感はというと…

とてもいい

とてもいい

(大事なので2回言いました)

色によって光沢は微妙に違いますが、白は上品な光沢ががあります。触った時の質感もいいです。少しヌメッとした感じでしょうか。嫌な感じではなく、心地いい肌触りです。

おそらく写真では伝わらないと思います。これは是非とも実物を見て頂きたいです。

ですがちょっとしたデメリットも。

それが…

皺がつきやすい。

写真ではアイロンをかけていますが、着ると結構皺がつきます。

上は試着後の写真。結構皺がついてますね。

イージーケアではなく、洗濯後はアイロンが必須です。その点はご注意を。

サイズ感

こちらは商品名にもある通り…

オーバーサイズシルエット

私は172cmで…

Mサイズを選びました。

Mサイズで少しゆとりがあります。着丈も長めです。

インラインのシャツならジャストでM。ゆとりを持たせてL。オーバーサイズでXLって感じです。

この+Jのシャツはインラインのシャツのワンサイズアップくらいのサイズ感です。

着丈が長めなのでお尻も隠れるくらい。

ゆったり着るのがこのシャツの特徴です。写真のようにモノトーンで合わせるといい感じです。

パンツを太めのにすると全体的にリラックス感がでます。個人的にはこのスタイルが好きですね。

シャツの質感が上品でカジュアル過ぎないですし、ノーカラーで生地の切り替えしがあるデザインなので白シャツでも仕事着っぽく見えないです。

細身のジーンズと合わせるとこんな感じ。

上がゆったり、下がタイトでYラインシルエットになっています。

若い方ならこんな感じもいいですね。

私はあまり……って感じです。

コーデは一例ってことで、ここではサイズ感がわかってくれればいいです。

スポンサーリンク

まとめ

スーピマコットンオーバーサイズシャツはいかがだったでしょうか。

このシャツの特徴は…

  • スーピマコットンを使用
  • 生地の切り替えしデザイン
  • オーバーサイズ

デザインに関しては、襟や柄の有無によって数種類あります。

私の選んだシャツはスタンドカラーの無地です。

少し遊びのあるデザインと上質な質感。

これで3,990円なら文句なしで買いではないでしょうか。

皆さま一度手に取りご検討ください。

また他の+Jのモデルもお見逃しなく。

【関連記事】「+J」でおすすめしたいニットは『ミドルゲージリブフルジップセーター』。これはマストバイ【ユニクロレビュー】

ということで今回はこの辺で

スポンサーリンク