【中国ブランド】中国で見つけたブランドARMY LOGIC。ニュービンテージを掲げる新鋭ブランド。

はじめに

発展目まぐるしい中国。

IT分野では世界のトップに上り詰めそうな勢いです。

そして、それはファッション業界にも来るかもしれません。

今回紹介するのは、広州・深センに店舗のある中国オリジナルブランド。

どんなブランドなのか紹介していきましょう。

中国広州発のブランドARMY LOGIC

ブランド名は…

ARMY LOGIC

そしてロゴマークには

Vintage fashion

とあります。

ブランドコンセプトはニュービンテージ。 ビンテージから着想を得たデザインを現代的なビッグシルエットにしています。

ビンテージ感のあるデザインですが、全体的に大きめのシルエット。特にパンツはワイドで、ボンタンのような感じがします。

店舗の場所

ARMY LOGICは広州と深センの2店舗があります。

基本的にはARMY LOGICのオリジナルブランドを置いていますが、広州店は日本ブランドも少数置いています。

例えば、orSlowやBLUE BLUE JAPANなどです。最近は少なくなってきているのでオリジナルブランドだけ販売するようになるかもしれません。

深セン店は、ほぼオリジナルブランドです。一部ニューバランスのUSA製や姉妹ブランドの帽子などが置いてあります。

深セン店のお店の雰囲気はこんな感じです。

日本のセレクショップのような雰囲気です。深セン店はショッピングモールの一画にあるので入りやすいです。

広州店の住所

广东省-广州市-天河区-六运二街33号102附近

深セン店の住所

广东省-深圳市-福田区-华富街道莲花一村社区皇岗路5001

ARMY LOGICのスタイル

ARMY LOGICのInstagramから気になったスタイルを紹介します。

基本的にはビッグシルエットで、個人的な趣味とはちょっと離れていますが。単純にカッコいいと思ったものを紹介します。ここに紹介したもの以外はARMY LOGICのInstagramから見れますので、是非ご覧ください。

オリーブのロングコート

なんとなくバブアーをオマージュしたようなコート。

現物を試着しました。素材はナイロン系。バブアーのオイルドコットンとは異なります。広州の天候などを考えるとナイロン系の方が需要があると思います。

そして特徴的なのは留め具。ボタンではなく金具で止めます。この辺にオリジナリティがあります。

これは結構着やすくて、コーディネイトしやすそうです。欲しいです。

ミリタリー感のあるコーデ

ミリタリーテイストのジャケットにカーゴパンツ。インナーは白Tで合わせています。

これに革靴を合わせるとやりすぎでしょうか?

写真ではホカオネオネを履いています。ちなみに広州店ではホカオネオネを取り扱っています。

これくらいのコーデだと秋冬に丁度いい感じがします。

ビッグシルエットでリラックス感

上下ともゆったりとしたシルエット。

アイテムとしてはシンプルですが、シルエットと素材感でリラックしたようなコーデに見えます。

足元はダッドローファーでしょうか。革靴系を合わせてラフすぎないコーディネートです。

ジャケットで大人っぽく

シャツにジャケットだと、どこかかしこまった感じがありますが、こちらのコーデではそれを感じさせません。

先ほどまでのワイドパンツではなくテーパードしたパンツです。オリーブの色でミリタリー感がありますが、シャツとジャケットでぐっと大人っぽく見えます。

これくらいのコーデだと、私もしてみたい。参考になります。

カップルで着てみよう

白(生成り)のワイドパンツにTシャツを合わせたシンプルなコーデ。

ワイドですが若干テーパードしたパンツ。シルエットがいいです。腰回りもベルトのような紐がありいいアクセントになっています。

女性はタックインして、腰回りのディテールを見せているのがいい感じです。

シンプルな格好ですので写真のようにカップルで合わせるのもいいですね。

女性に着て欲しいミリタリーコーデ

男性のイメージの強いミリタリーコーデですが、女性でも合います。

オリーブのカーゴパンツ、上はデニムのロングジャケット、インナーにシャツを合わせています。

しかも、上着を脱ぐとサスペンダー付き。男性だとガチっぽさがでますが、女性だとなんだか可愛らしいです。

個人的に好きなコーデです。

ゆったりしたワントーンコーデ

こちらも女性のコーディネート。

全体的にゆったりとした感じ。色は黒系でワントーン。近くで見ると若干色が異なるのがいい感じです。

ちなみに後ろの「真打」は、ラーメン屋さん。魚介豚骨泡系ラーメンです。

おいしいです。

まとめ

ARMY LOGICはいかがだったでしょうか?

若い人やビッグシルエットが好きな方にはハマりやすいブランドだと思います。

現在は店舗またはタオバオで購入できます。中国在住だけど広州ではない方はタオバオをチェックしてみてください。

価格帯は

1万円〜3万円です。

先ほど紹介したオリーブのコートで

2190元

約35000円です。

これがARMY LOGICの中で1番高い商品です。

こう見るとデザインもいいですよね。だけど、3万円を超えると革靴の方に資金を回したくなります。

特にコートは、広州の天気では着る機会が極端に低いので…

もし広州に旅行に来た際は立ち寄ってみてください。広州の中心地にあり、このショップの周りにもいろいろなお店やショッピングモールがあります。

ということで、今回はこの辺で

次回もお楽しみに
おすすめ記事