【Tiny Formed】鍵の携帯に便利 | さりげなくポケットに挟めるクリップ型のキーホルダー

URLをコピーする
URLをコピーしました!

THE OLD RIVER

□「月間10万pv」革靴特化のファッションブログ
「THE OLD RIVER BLOG」
□革靴インスタグラマー(毎日更新中)
(フォロワー6,700人以上)
□革靴歴7年・20足以上の革靴を所有
□理系出身
□元エンジニア&元アウトドアショップスタッフ
□経験とリサーチで「こだわりのモノ」を紹介

  • 普通のキーホルダーは使いにくく感じる
  • キーケースは大きくて持ちたくない
  • ポケットに鍵を入れて持ち運びたい

小さな悩みとして、鍵をどうやって持つがあります。

鍵だけをポケットに入れておくと、落としそうで不安。鍵を鞄にそのまま入れると、どこに入れたかわからなくなる。キーケースをつけると大きくなって意外と邪魔。キーケースに入れたいけど、鍵は一本しか持っていない。などなど。

意外とどうやって鍵を持っていればいいのか迷います。

私も迷っていました。

ちなみに私が使う鍵は1本だけ。キーケースをこれまで使っていたけど、1本だけを入れて使うのには大きすぎる。

そんな時に見つけたのが…

キークリップです。

キーホルダーのように鍵につけて使うもの。

そしてクリップ型になっているのでポケットに挟んで使えます。

1本だけ鍵を持ち運ぶのにとても便利です。

この記事ではTiny Formedから販売されているキークリップを紹介していきます。

この記事でわかること

Tiny Formedについて

今回紹介するアイテムはTiny Formedというブランドです。

私たちの考える「シンプル」なモノとは、素材、製法、機能が使う人の生活に、自然に溶け込んだプロダクトだと考えます。Tiny Formedは、そのほとんどが手作業によって作られていて、熟練した職人の目と手による微調整でしか成り立たない少数生産の産物です。特殊な素材も、大規模な設備も持っていません。シンプルであることを選んだ私たちは、その中で可能な限り無理のない状態を見いだし、複雑化したモノづくりを、本来の自然な状態へと導くことを目指します。作り手の日々の修練に敬意を払いながら、使い手である人たちのライフスタイルに寄り添ってくれる製品を作っていきたいと考えています。

Tiny Formedより

そしてTiny Formedでは大きく2種類のプロダクトがあります。

キャンバス生地を使った鞄系のアイテム。

金属を使ったキーホルダー系のアイテム。

今回は金属を使ったMETAL SERIESの中からキークリップを紹介してきます。

Tiny FormedのKey clip

こちらがキークリップ。

素材違いで3種類あります。

  • 黒塗装仕上げ(ブラック)
  • 亜鉛メッキ(シルバー)
  • 真鍮(ゴールド)

素材によって色が違います。

私が選んだのは亜鉛メッキです。

こういった長方形になっているデザイン。

割りとわかりやすいデザインで、クリップに鍵を取り付ける部分がついた感じのシンプルなデザイン。

サイドから見るとクリップの感じがわかりやすいです。

このクリップは広げすぎると、完全に元に戻らない可能性があるので、広げすぎには注意が必要です。

塑性変形してしまいます

鍵をつけてみるとこんな感じです。

私は1本しか鍵を使わないので1本しかつけていません。

一応、このように4〜5本は取り付けられるようになっています。

ポケットに挟んで使う

こんな感じで、パンツのフロントやサイドポケットに挟んで使っています。

ちょっとして色のアクセントにもなって気に入っています。

クリップの挟む力というのは、そこまで強くはないですが、使っていて落ちることは今までにありません。

しかし、ポケットに手を突っ込んで、ポケットから手を出したときに干渉して、落ちることはあるかもしれません。

また、同じポケットにキークリップと財布やスマホを入れると、それらを出し入れする際に、落とすことはあるかもしれません。

私はキークリップをつけているポケットには何も入れずに使っています。

まとめ

Tiny Formedのキークリップはいかがだったでしょうか。

鍵はなくしやすく、なくすと困るものです。そのため、どうやって携帯すれば悩んでいる人もいるでしょう。

そんな方に今回紹介したキークリップはおすすめです。

また、ハンドメイドで作られているのもポイント。なんか所有したくなる気分にさせられます。

価格は2,000円ほどとキーホルダーとしては高めに感じますが、金属素材でシンプルな構造ですので、壊れることもほとんどないかと思います。

使い込むと経年変化も見せてくれそうなので、長く使っていきたい方にもおすすめです。

といった感じで今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら
Let’s share the post!!

アイテム一覧は楽天ROOMで見れます。

楽天ROOMではブログ内で紹介したアイテムをリストアップしています。

価格や在庫の確認等にご活用ください。

\ 紹介アイテムの価格をチェック /

YouTubeチャンネルを見る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらシェア‼︎
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事でわかること
閉じる