【GAPビッグシャツ】休日に着たいゆったりオーバーサイズシルエットのボタンダウンシャツ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

THE OLD RIVER

□「月間10万pv」革靴特化のファッションブログ
「THE OLD RIVER BLOG」
□革靴インスタグラマー(毎日更新中)
(フォロワー6,700人以上)
□革靴歴7年・20足以上の革靴を所有
□理系出身
□元エンジニア&元アウトドアショップスタッフ
□経験とリサーチで「こだわりのモノ」を紹介

  • オーバーサイズのシャツを探している
  • 手頃なカジュアルシャツを探している

オーバーサイズのトレンドが続いている中、ゆったりとしてシルエットのシャツをお探しの方も多いと思います。

だけど、まだオーバーサイズに抵抗があって、高いシャツを買う勇気が持てない…

そんな方もいるかと思います。

そんな方におすすめなのが、今回紹介する…

GAPのビッグシャツです。

このシャツは…

  • トレンドライクなオーバーサイズシルエット
  • ボタンダウンシャツ
  • オックスフォードやリネンから素材を選べる

といった特徴があります。

今回紹介するのは、オックスフォード(Mサイズ)とリネン(Lサイズ)の2型です。

この記事では、サイズ感やシルエットなどの特徴をそれぞれ見ていきます。

この記事でわかること

GAPのビッグシャツ

こちらがビッグシャツというアイテム。

価格は5,990円ですが、セールになると2,990〜4,193円。

価格の面ではユニクロよりちょっと高めになりますが、セール価格ならユニクロと同等くらいの価格になります。

素材は…

  • 柔らかさがあるオックスフォード生地
  • 涼しげなリネンコットン
  • 滑らかさのあるポプリン生地

この3種類があります。

今回はオックスフォードとリネンコットンを紹介します。

オックスフォード生地のビッグシャツ(Mサイズ)

こちらがホワイトカラーのオックスフォード生地のビッグシャツ。

コットン98%、ポリウレタン2%で、コットン100%ではありません。

オックスフォード生地ならコットン100%と思っている方からすると微妙に感じるかもしれませんが、ポリウレタンが入っていることで、生地に柔らかさが出て着心地がアップしています。

オーバーサイズシルエットとも相まって、柔らかな生地感の方がマッチしている感じがあります。

コットンリネン生地のビッグシャツ(Lサイズ)

こちらはコットンリネン生地のモデル。

商品名はリネンビッグシャツとなっていますが、使われている素材は…

リネン55%、コットン45%となっています。

リネンが半分以上入っているため、リネン特有の生地感になっています。

透け感があり、涼しげな印象です。暖かくなってきた季節にも着たくなる、そんな素材感です。

ちなみにカラーはネイビーとスカイブルーを購入しました。

ディテール

ボタンダウンシャツですので、襟にボタンがあります。

襟は小振りで、綺麗めな印象です。

また、第1ボタンと第2ボタンの感覚は割りと詰まっています。

個人的に着る時は堕2ボタンまで外して、着るといいかなと思います。ゆったりしたシルエットと相まって、第2ボタンまで外した方がリラックス感がでます。

リネンコットン生地、Lサイズ

こんな感じです。

下には白Tを着て、胸元から見せるのが、個人的には気に入っています。何も着ないで胸元を見せるのもいいと思いますが、個人的にはあまり好きではないので、下には白Tを着用します。

ビッグシャツのサイズ感とシルエット

今回は、オックスフォード生地(ホワイト)のサイズがMサイズ。リネンコットン(ネイビー)のサイズがLサイズ。と言うことでサイズによってどのようなシルエットの違いがあるかを見ていきましょう。

Mサイズ

172cmでMサイズを着用。

Mサイズですと、そこまでオーバーサイズ感が少ない感じがします。ジャストサイズから1サイズ、2サイズアップくらいの感じでしょうか。

とはいっても、オーバーシルエットになっているため、レギュラーシルエットとは違います。

このように手を広げると、身幅が広く、アームホールも大きくなっています。肩もドロップする感じで、ゆったりとしたシルエットになっていることがわかります。

オーバーサイズだと、サイズが合っていないのかな?と思われることもありますが、このようにオーバーサイズ用のシルエットにしてあることで、トレンドライクな着こなしができます。

オーバーサイズを試してみたいけど、まだちょっと抵抗が合って……試しに着てみようかなくらいの方はMサイズでいいのかなと思います。

Lサイズ

172cmでLサイズを着用。

Mサイズと比べると、着丈が長くなっています。また、見た目の印象としてMサイズもLサイズもそれほど変わらない感じもありますが、着てみると違います。

やはりLサイズの方が着た時のゆったり感があります。よりトレンド感を求めるならLサイズの方がいいです。

MサイズとLサイズの比較

写真からだとどうしてもわかりにくいと思いますが…

MサイズもLサイズもオーバーサイズ感は出ています。

その中でどちらを選べばいいかというと…

個人的にはLサイズです

やはり、オーバーサイズシルエットになっているので、そのトレンドライクなシルエットを生かすならLサイズがおすすめです。

また、生地も柔らかいため、変に形状を保つこともありません。そのため、ドレープも出やすくリラックスした感じになります。

休日もシャツを着たいけど、ジャストなシャツを休日にもきてしまうと、ビジネス感が抜けないこともあります。そんな時には、オーバーサイズシルエットを取り入れることをおすすめします。

まとめ

GAPのビッグシャツはいかがだったでしょうか。

オーバーサイズのトレンドはこれかも続きそうなので、1枚はオーバーサイズのシャツを持っておきたいところです。

でもオーバーサイズシルエットのシャツを探すと意外と見つからなかったり、高かったりします。

そんな中で、GAPは値段も割りと手頃で、かつ、しっかりとオーバーサイズのシルエットにしています。最初に取り入れるオーバーサイズのシャツとしてはうってつけです。

GAPから始めて、その後にここがもう少し違うといいなと思ったら、他ブランドを探してみるといいかと思います。

といった感じで今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら
Let’s share the post!!

アイテム一覧は楽天ROOMで見れます。

楽天ROOMではブログ内で紹介したアイテムをリストアップしています。

価格や在庫の確認等にご活用ください。

\ 紹介アイテムの価格をチェック /

YouTubeチャンネルを見る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらシェア‼︎
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事でわかること
閉じる