「革靴 x スニーカー」ハイブリッドシューズ6選 | ビジネスシーンでも快適に履ける革靴

URLをコピーする
URLをコピーしました!

THE OLD RIVER

□「月間10万pv」革靴特化のファッションブログ
「THE OLD RIVER BLOG」
□革靴インスタグラマー(毎日更新中)
(フォロワー6,700人以上)
□革靴歴7年・20足以上の革靴を所有
□理系出身
□元エンジニア&元アウトドアショップスタッフ
□経験とリサーチで「こだわりのモノ」を紹介

  • 革靴を履くと疲れる
  • スニーカーのような履き心地の革靴を探している
  • とにかく歩き回っても疲れにくい革靴が欲しい

スニーカーのような履き心地の革靴。

と聞くことがあります。

履き心地の良さを表す表現だと思いますが、実際にそんな革靴があるのでしょうか?

あるんです。

見た目は革靴なのに、ソールユニットはスニーカー。

言ってしまえば革靴とスニーカーのハイブリッドシューズです。

この記事ではそんな革靴の見た目なのにスニーカーのような履き心地のブランドを紹介していきます。

この記事でわかること

革靴 x スニーカーとは?

今回紹介するのは…

革靴とスニーカーを掛け合わせたハイブリッドシューズです。

その中でも革靴見えして、履き心地はスニーカーというものを紹介していきます。

紹介するブランドは大きく分けて…

  • 日本ブランド
  • 海外ブランド

としています。

ではいってみよう。

日本ブランド

日本ブランドはビジネスシューズ見えするものが多いです。

そのためビジネスシーンでも履けるようなデザインが多いのが特徴。

営業や外回りなど革靴で歩き回る方におすすめです。

moonster / ムーンスター

ムーンスターは1873年に創業した日本のブランド。

主にスニーカーを作っています。

そんなムーンスターの中でバランスワークスというラインがあります。

ムーンスターの足のストレスを軽減する本革ビジネスシューズ「バランスワークス」シリーズです。「柔らかさ」と「安定性」を両立させた快適な着用感で、革靴を履いた際の足の「ストレス」を軽減します。バランス能力に関係する感覚の一つである足裏感覚を刺激する設計のインソールと、中央部のくぼみで安定性に優れる設計のアウトソールを搭載しました。ムーンスター独自開発の機能で足と靴のグラつきを抑え、着用ストレスの軽減に貢献します。男の汗とニオイ対策として、裏面にはメッシュ素材を使用し、インソールには「Ag+抗菌防臭」も搭載しています。日常の通勤や外回り、就活等で足元から快適を求めるあなたにおすすめです。

ムーンスターより

ビジネス使いしやすいように見た目は革靴らしくなっています。

革は本革の牛革を使用しているので質感もよく履いていくうちに馴染んできます。

それでいて、ソールにはラバーソールをあしらうなどスニーカーの機能を備えています。

バランスワークスの価格は…

8,690〜22,000円

価格帯によってソールの種類や革の種類、生産国が違います。

外回りが多く、歩き回ることが多い方におすすめです。価格も1万円以下で買うこともできるのも魅力ですね。

SPINGLE MOVE / スピングルムーブ

スピングルムーブのスニーカーはソールが特徴的。

アッパーを巻き込むようにソールがついています。

こんな感じで独特なソール形状です。

昔ながらのヴァルカナイズ製法で作られ履き心地もいいです。

私もスピングルムーブのスニーカーを持っています
他ブランドにはない独特な履き心地です

そんなスニーカーのイメージがあるスピングルムーブにはスピングルムーブbizというものがあります。

革靴のような端正なシルエットとスピングルならではの履き心地にこだわり、ビジネスシーンにも合わせられるブランドとしてSPINGLE Bizを展開。

スニーカーメーカーだからできるスニーカーと紳士靴の製法を高次元で組み合わせることで、今までにない快適な履き心地を実現しました。

スピングルムーブより

こちらがビジネスでも履けるモデル。

いくつかデザインはありますが、ここではシンプルなプレーントゥをピックアップしました。

ビジネスモデルともあってスニーカーで見られた巻き込むようなソール形状にはなっていません。

しかしながらこのモデルでもちょっと独特なソール形状です。

こんな感じになっています。

溝があってぶつぶつっとなっています。グリップ力が良さそうです。

また、アッパーの素材は撥水レザーが使われており、雨でも履けるような仕様になっています。

とはいっても完全防水ではないのでご注意を。

価格は…

25,000円前後

デザインや製法で若干価格が変わってきます。

結構オンオフ兼用で履けそうなものが多いので、ビジネスだけでなくカジュアルでも快適に革靴を履きたい方におすすめです。

ASICS / アシックス

Alternative image view of ランウォーク メンズ 3E, ブラック/ストーングレー

トラディショナルな外見にアシックスのシューズを象徴するGEL テクノロジーのソールを組み合わせた特徴的なデザイン。

RUNWALKの上位ラインにも使われる上質なキップレザーを採用しており、オーセンティックなドレスシューズにも引けを取らない高級感を実現。

快適なライド感と上品さが融合したドレススポーティシューズです。

アシックスより

メディアでも度々紹介されることのあるアシックスのランウォーク

見た目は革靴で、ソールに目を向けると…

Alternative image view of ランウォーク メンズ 3E, ブラック/ストーングレー

完全にスニーカーです。

アシックスらしいGELテクノロジーを搭載し、履き心地はスニーカーです。

ランウォークはいくつかのデザインがあり…

Alternative image view of ランウォーク メンズ 3E, ブラック

このようにTHEビジネスシューズって感じのものあります。

ソールユニットは違いますが、履き心地にはこだわっています。

とにかく歩き回ることが多い方におすすめです。

価格はソールや素材、デザインなどによって変わり…

2万〜5万円くらいになっています。

ちょっと価格は高めにはなりますが、履き心地を重視する方は選んでみてはいかがでしょうか。

三陽山長

ドレスシューズの外観に、スニーカーの履き心地を併せ持つハイブリッドシューズ、通称ドレスニのストレートチップ【新二】

シャープなスクエアトゥラストを採用しスタイリッシュなシルエットとなっています。

低反発性のアーチサポートインソールを搭載し、イタリア製オリジナルのラバーソールでコンフォートな履き心地を実現。

スーツからジャケパンまで幅広くお使いいただけます。

2020年春夏シーズンより、アッパーの素材、インソールをアップデート。

より高級感のあるアッパー素材、土踏まず部分のクッション性を高め快適な歩行をサポート。

三陽山長より

三陽山は日本の革靴の中でも高価格帯にある高級ブランド。

個人的な印象はビジネスシューズに特化した確かなものづくりをしている印象。

イギリス靴のような質実剛健な印象もあります。

そんな三陽山長ですが、ドレススニーカーという革靴とスニーカーをハイブリッドしたモデルも展開しています。

見た目は完全にビジネスシューズのようなデザイン。

内羽根式のストレートチップということでビジネスから冠婚葬祭まで使えるフォーマルシューズです。

それでいてソールを見てみると…

ラバーソールになっています。

低反発のインソールも入っているため、クッション性も良いです。

デザインは本格革靴と見間違うほどなので、ビシッとキメたい方におすすめです。

価格は36,300円

三陽山長は10万円前後の革靴も出しているため、この価格で買えるのはお得感がありますね。

三陽山長が気になっている方はこのモデルから初めて見てはいかがでしょうか。

海外ブランド

海外ブランドはデザイン性に富んだ印象。

カチッとしたビジネス向きではなく、オフィスガジュアルで履けるようなデザイン。

オンよりもオフスタイルで履きたい方におすすめです。

COLE HAAN:コールハーン

最新テクノロジーがコール・ハーンオリジナルグランドをアップグレード、足の負担をなくす弾むような履き心地は想像以上に軽やかです。

足裏をサポートするリバウンド・クッショニング製法と、優れた衝撃吸収、エナジーリターンをもたらすグランドフォームの計算しつくされた極上のクッショニング。

上質感たっぷりの艶やかなレザーをスタイリッシュに履きこなしながら、一日中続く快適さをお楽しみいだけます。

コールハーンより

コールハーンは1928年にアメリカのシカゴで誕生した紳士靴ブランド。

古着好きの方からすると本格革靴のイメージもあると思います。しかし、現在のコールハーンを見るとそんなイメージとは違います。

上記の写真にもあるように正に革靴とスニーカーのハイブリッドって感じです。

ナイキのエアソールを彷彿とさせるようなソールユニット。

ハイテク革靴という新しいジャンルを作っているかのようです。

ビジネスシーンで履くのは難しそうですが、昨今はオフィスカジュアルが定番化されつつあります。そんな中で取り入れるのには向いています。

また、休日のカジュアルスタイルに取り入れれば、きれい目スタイルを手軽にすることができます。

家族を持って買い物をする機会が多かったり、子どもと遊ぶ機会が多いお父さん方におすすめです。

快適に履けて、おしゃれを楽しむことができます。

「お父さんの私服ダサい」と言われる前に取り入れてみてはいかがでしょうか。

コールハーンの公式サイトを見るとさまざまなモデルがあります。ここで紹介したようなハイブリッドシューズから、ビジネスで使えるドレスシューズまでさまざま。

まずは公式サイトにアクセスして自分の好きなモデルを探してみください。

CAMPER:カンペール

カンペールは1975年にスペインのマヨルカ島で生まれたモダンな靴ブランドです。

ユニークな靴が多く、少し近未来性を感じるようなデザインの靴が多い印象です。その中で注目した革靴がこちら↓

カンペール] NEUMAN / ドレスシューズ(ドレスシューズ)|CAMPER(カンペール)のファッション通販 - ZOZOTOWN

シンプルなデザインの機能性も備えた軽量で快適な履き心地のシューズ■NEUMAN(ニューマン)はコンテンポラリーなルックスと進化した機能性を備えた新しいクラシックシューズです。

つま先部分はやや丸みを加え洗練されたラストで程よいゆとりのある履き心地で、クラシックな中にもエレガントなシルエットを生み出します。伝統的な靴造りにインスパイアされ、ソール部分はマットな風合いを施した手仕上げのような雰囲気があります。

軽量素材のアウトソールを合わせることで見た目からは想像できない軽さに仕上げ、ソール部分をアッパーに縫いつけることで耐久性を高めました。ベーシックなデザインで、オン需要はもちろん、カジュアルな装いでの足元の引き締めにもぴったりです。デイリーで快適にご使用いただけるシューズです。

カンペールより

いわゆるプレーントゥのデザインに軽量素材のアウトソールを組み合わせたモデルです。

トゥは丸みを帯びており、どちらかといえばカジュアルな見た目に仕上がっています。ボリューム感も出るため、ワイドパンツなどとの相性も良いです。

オフィスカジュアルを推奨していたり、クールビズの時にはビジネスシーンでも履けそうです。

スーツスタイルならちょっとした外しになるため、カジュアルシーンでのセットアップと合わせても良さそうですね。

まとめ

革靴とスニーカーのハイブリッドシューズはいかがだったでしょうか。

革靴を履くと疲れてしまう方や革靴を履いて歩き回らなければならない方にはここで紹介した革靴はおすすめです。

特に日本のブランドから出ているものは、ビジネスシーンでも使えるような見た目に仕上がってします。ビジネスシーンで使いたい方は日本ブランドがおすすめです。

しかしながら、昨今はオフィスカジュアルも推奨されており、かっちりとした革靴を履かなくてもよくなっている職場もあると思います。そんな中では海外ブランドの方がデザイン性に富んでいます。ビジネスのスーツというよりはカジュアルのセットアップと合わせるのがおすすめです。

また、カジュアルな服装に合わせることで、きれい目な印象を与えてくるため、30代以上の方にもおすすめしたいです。

こういったスニーカーライクな革靴は現代のニーズに合っているような気がします。これから、増えてきそうなジャンルでもあるため早めにチェックしておくと良いでしょう。

ということで今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら
Let’s share the post!!

アイテム一覧は楽天ROOMで見れます。

楽天ROOMではブログ内で紹介したアイテムをリストアップしています。

価格や在庫の確認等にご活用ください。

\ 紹介アイテムの価格をチェック /

YouTubeチャンネルを見る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらシェア‼︎
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事でわかること
閉じる