無印良品のリネンパンツが夏に最適 | 家でも外でも穿けるワンマイルウェア

URLをコピーする
URLをコピーしました!

THE OLD RIVER

□「月間10万pv」革靴特化のファッションブログ
「THE OLD RIVER BLOG」
□革靴インスタグラマー(毎日更新中)
(フォロワー6,700人以上)
□革靴歴7年・20足以上の革靴を所有
□理系出身
□元エンジニア&元アウトドアショップスタッフ
□経験とリサーチで「こだわりのモノ」を紹介

  • 夏に快適なパンツが欲しい
  • 家でも外でも穿けるパンツが欲しい
  • 涼しいパンツが欲しい

皆さんは夏にどんなパンツを履いていますか?

暑いからハーフパンツを履く方もいらっしゃると思いますが、大半の男性は長ズボンを履くと思います。

私は長ズボン派です

ですが、やっぱり長ズボンは暑いですよね。

そんな時におすすめしたいのが…

リネンのパンツです。

夏の定番素材であるリネンを使ったパンツとあって、涼しさがあります。

そして、おすすめは無印良品のリネンパンツです。

なぜなら3,990円で購入できお試しに穿くのにも良い価格帯だからです。

この記事では無印良品のリネンパンツを徹底解説していきます。

この記事でわかること

無印良品のリネンパンツ

今回紹介するのは…

無印良品のリネンパンツです。

リネンは日本語で言うと麻。

麻は天然繊維の中でも丈夫な素材。

水に濡れると強くなる性質がある反面、柔らかさもあるという面白い素材。

そのため、洗濯するほど風合いが良くなるという経年変化を楽しめる素材です。

そして、通気性も高いため、夏におすすめの素材です。

そんなリネンを使ったパンツを無印良品は定番で販売しています。

では、どんなパンツなのか早速見ていきましょう。

フレンチリネンパンツ

こちらが無印良品の…

フレンチリネンパンツです。

カラーは生成りです。

生成りの他に…

  • ネイビー
  • ダークグレー
  • ミディアムグレー
  • スモーキーグリーン

の5色展開です。

ネイビーやダークグレーの方が普段使いしやすいと思いますが、夏に着ることを考えて明るい生成りの色を選びました。

シルエットは見てもわかるとおりテーパードシルエットです。

わたりから裾にかけて結構テーパードが強くかかっていますね。

流行りのワイドパンツではありませんが、ベーシックで誰が履いても様になるシルエットだと思います。

腰回りのディテール。

ベルトループはなく、紐で調整するようになっています。

イージーパンツ仕様ですね。

フロントはジーパーフライで、トップボタンは木のような感じです。

素材感を統一しているように見えます。

ベルトレスで気軽に履けるので、最近流行りのワンマイルウェアの夏版として家でも外でも活躍してくれそうです。

ポケットは斜めについています。

これによって手を入れやすくなりますね。

サイドの縫い目に沿って真っ直ぐポケットがついていることも多いので、この辺は小さなこだわりポイントかもしれません。

サイドはこんな感じで縫われています。

もう少し近づいてみましょう。

このように縫い目が見えないような仕様です。

リネン自体は皺がつきやすくカジュアル見えしやすいので、ステッチワークを目立たせないできれい目な印象を出しているのではないでしょうか。

ちなみによくあるワーク系のパンツだとダブルステッチになっています。

ちょっと比べてみましょう。

左:リネンパンツ 右:チノパン

こんな感じで、ステッチの違いで印象も変わります。

ステッチが見えない方がスッキリしており、きれい目な印象を与えてくれます。

対して、ダブルステッチですと、ステッチの間にパッカリングというウネウネっとした皺が出ます。これが、無骨な印象とカジュアルな印象を与えます。

そのため、無印良品のリネンパンツはイージ仕様でカジュアル見えするのに、カジュアル過ぎない感じがあります。

大人が履くとリラックスして見えて、様になるパンツではないでしょうか。

後ろはこんな感じ。

バックポケットは2つ付きます。

ポケットは両玉縁になっています。

スラックスなどでも見られるの仕様で、この辺もきれい目な印象を与える箇所かもしれません。

といってもそんな目立つ箇所ではありませんが…

パンツのディテールはここまでで、実際に穿いてみてシルエットやサイズ感を見ていきましょう。

リネンパンツのシルエットとサイズ感

172cm 75kgで…

Lサイズを着ています。

ウエストは結構ゆとりがあります。ドローコードで絞れるので、ベルト要らずで穿けます。そもそもベルトループはないのでベルトはつけられませんが…

では穿いてみましょう。

正面から見るとこんな感じ。

こちらのパンツはテーパードシルエットです。しかし、リネンの柔らかさからか、生地が形状を維持せず、きれいなテーパードシルエットって感じはないかなと思います。

どちらかというと抜け感のあるようなリラックスシルエットって印象です。

横から見るとこんな感じ。

横からだとテーパードしているなって感じですね。

裾に向かって細くなっていくのがわかります。

細くなっていても腰回りは結構ゆとりがあるので、窮屈感はないです。リネンの柔らかさも相まって、履き心地は抜群です。

後ろからはこんな感じ。

お尻の形を拾わないようなゆとりのあるシルエットです。

全体的にリラックスしている感じに見えて、シルエットとしてはきれいなテーパード。

ベーシックなパンツになっているので、いろんなトップスと合わせやすそうです。

さすがは無印良品です

最近はリラックスしたシルエットや素材が注目を集めています。

そんな中で、ワンマイルウェアという新しい言葉も生まれました。春秋冬の3シーズンであればスウェットパンツがワンマイルウェアの代表格でしたが、夏になるとやっぱり暑いですね。

かといってハーフパンツを穿くと家では良いかもしれませんが、外に出ると子供っぽく見えてしまいます。

そんな時にリネンパンツは、程よいリラックス感と清涼感を与えてくれます。

夏のワンマイルウェアとして大いに活躍してくれそうです。

まとめ

無印良品のリネンパンツはいかがだったでしょうか。

夏の定番素材であるリネンを使うことで、涼しいパンツに仕上がっています。

それでいてシルエットやディテールはきれい目な印象。

大人が穿くと程よいリラックス感が生まれるパンツです。夏なら家でも外でも穿けてワンマイルウェアとして活躍してくれそうです。

そして気になる価格は…

2021年3月15日より消費税込4,990円→消費税込みで3,990円になりました。

無印良品より

価格が見直され3,990円となりました。

手に取りやすい価格になっているので、リネンパンツを穿いてみたいと思った方は是非とも手に取ってみてください。

また、無印良品は楽天市場にも出店しています。オンラインでもさらに買いやすくなっているので、是非とも楽天の無印良品も覗いてみてください。

ということで今回はこの辺で。

この記事が気に入ったら
Let’s share the post!!

アイテム一覧は楽天ROOMで見れます。

楽天ROOMではブログ内で紹介したアイテムをリストアップしています。

価格や在庫の確認等にご活用ください。

\ 紹介アイテムの価格をチェック /

YouTubeチャンネルを見る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらシェア‼︎
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事でわかること
閉じる