おすすめ革靴

ミリタリー初心者におすすめイギリス軍のパンツ2選 | 高騰する前に購入したい軍パン

4 min 501 views

どうも、革靴好きの

THE OLD RIVERです

「ミリタリーファッションが流行っているけど、どれを買っていいかわからない。」

また

「野暮ったくて太いパンツが苦手」

ミリタリーパンツにまだ手を出していなけど興味がある方の中には、このように思っている方も多くいらっしゃると思います。

そんな方に今回はミリタリー初心者におすすめしたいイギリス軍の軍パンを2つ紹介します。

ガチガチの軍パンとまでいかないため、普段のコーデにもバッチリハマってくれるはずです。

初心者におすすめイギリス軍のミリタリーパンツ

早速紹介すると、初心者におすすめしたイギリス軍のミリタリーパンツは…

  • ロイヤルネイビーカーゴパンツ
  • No.2 ドレスパンツ

この2つです。

YouTubeでも紹介されていたりと、徐々に人気が出つつあるパンツ。

これから、価格の高騰が予想される2つのパンツですが、今ならそこまで高価格ではありません。

買いやすい価格帯なので最初に買う軍パンとしておすすめです

「なぜおすすめなのか?」について次で解説していきます。

ロイヤルネイビーカーゴパンツ

こちらがロイヤルネイビーカーゴパンツです。

実はこのパンツは前期と後期が存在し、写真のものは前期モデルです。

前期と後期ではデザインに大きな違いがあります。

それが…

前期モデルは通常のカーゴポケット

後期モデルは斜めについたカーゴポケット

他にもディティールの違いはあります。下記の記事で解説しているのでご覧ください。

こちらのおすすめポイントは…

おすすめポイント
  • 色がネイビー
  • 太すぎない、テーパードシルエット
  • タック入りで、きれい目に履ける
  • サイズ展開が豊富
  • 価格が手頃

色がネイビー

ミリタリーパンツの代表的な色は、カーキやオリーブ。

軍パン好きとしては、カーキやオリーブの色味がいいと思うのですが、インパクトが強くて初めて手にするには抵抗が…

そんなあなたにオススメなのがネイビー

ネイビー、つまり青系の色味はジーンズなどと同じなため、カジュアルパンツとして履くのに抵抗が少ないと思います。

また、ミリタリー感も薄く、いつもの服装にもマッチしやすいため、最初に手にするのに向いています。

太すぎない、テーパードシルエット

軍パンというと太くてドカンとしたシルエットの印象が強いです。

昨今はワイドパンツな流行っているため、太めの軍パンも受け入れられるようにはなっています。

しかし、初めてだとどうしても抵抗があると思います。

その点で、イギリス軍のカーゴパンツは…

太すぎない、テーパードシルエットです

履いた時のシルエットはこんな感じ。

軍パンなのに結構スッキリしたシルエットです

さらにカーゴポケットも膨らみがなく、軍パン感が抑えられているのもポイントです。

チノパン感覚で履けるので初心者の方にも取り入れやすいと思います。

タック入りできれい目に履ける

このパンツはワンタックが入っているのが特徴です。

ちょっとしたアクセントになっており、シャツなどをタックインすることできれい目な感じで履くことができます。

タックが入っていることで腰回りにボリュームが出ます。そして裾に向かってテーパードしているので、メリハリのあるシルエットで軍パンなのにきれい目なコーデに取り入れることができます。

サイズ展開が豊富

これはイギリス軍のパンツの特徴でもあるのですが、サイズ展開が豊富です。

通常のS、M、Lといった感じではなく、ウエスト、ヒップ、レングスの3つの表記でサイズが決まります。

こんな感じの表記です。

販売ショップでサイズの記載があると思うので、自分のサイズに合うものを選ぶことができます。

しかし、自分に合ったサイズが見つからこともあります…

そんな時はウエストで選ぶのがおすすめ。

少し大きめでもウエストのサイドにボタンで調整できるアジャスターがあるため、多少ウエストの調整ができます。

またベルトループも当然ながら搭載されているので、大きければベルトをすれば大丈夫です。

レングスは裾上げかロールアップで対応できるので、長さはそこまで重視する必要ないと思います。

価格が手頃

軍パンは数がなくなってきたりすると価格が高騰します。

最近だとフランス軍のM47が高騰しています。

そんな中でこのイギリス軍のカーゴパンツは…

5,000円〜15,000円ほどの価格です。

状態や店舗によって価格は変わってきます。

ちなみに私はデッドストックのものを5,000円ほどで手に入れました

探せばお得に買うことができるので、ぜひ探してみてください。

No.2 ドレスパンツ

こちらがNo.2 ドレスパンツです。

名前の通り、ドレスコードのある式典などで穿かれていたドレスパンツ。

こちらはNo.2で、用途別に他のモデルもあります。また、年代によっても若干ディティールが変わってきています。

今回紹介するのは…

1980年代以降のドレスパンツです。

こちらのパンツの良い点は…

おすすめポイント
  • きれいなシルエット
  • 使いやすい色味
  • 軍パンに見えにくい
  • 手頃な価格

きれいなシルエット

やはりドレスパンツということで、きれいなシルエットです。

細身というわけではなく、若干太めでストレートなシルエットです。

どうでしょうか。

バチっと入ったセンタープレスによって、少し太めのパンツなのに太く見えないです。

正面から見ると膨らみがなく、きれいなシルエット。

さすがドレスパンツといったところです

使いやすい色味

軍パンっぽくない色味。

ブラウンに緑がかったような独特な色味です。

素材はウールですので、秋冬に使いやすく、色味的にも落ち着いているので季節感としてもバッチリです。

黒のニットと合わせてシンプルに合わせるのも良いですね。

軍パンに見えにくい

軍で使われていたのでれっきとした軍パンなのですが、いわゆるカーゴポケットなどがついた軍パンとは全く違います。

そのため、言わなければ軍パンとは思われません。

軍パンというのは、単純にかっこいいだけで選ぶのではなく、歴史的背景を感じながら着るのも醍醐味。だけど、実際に穿くとなるとコーデを考えなければならないので、似合う似合わないがあります。

そんな時に、こちらのドレスパンツは取り入れやすいのでおすすめです。

手頃な価格

ウールのドレスパンツということで、ちょっと高めと思いきや…

3,500〜14,000円ほどで見つかります。

意外と手頃でちょっと太めできれい目なパンツが欲しい方にもおすすめ。

ちなみに私はデッドストック品を3,000円で手に入れました

価格が上がる前に手に入れると良いと思います。

手頃な値段で、かつ、シンプルなパンツですので、買ってもそこまで損はしないはずです。

見つけたら買いの一本です。

まとめ

イギリス軍のパンツはいかがだったでしょうか。

「THE 軍パン」って感じではないので、初めて買うミリタリーパンツとしておすすめできます。

特に太めの野暮ったさや軍パン特有のカーキやオリーブがまだ抵抗がある方に試して欲しいです。

おそらく普段のコーデにもスッとハマってくれるはずです。

また、すでに何本も軍パンを持っている方には、新鮮に感じるパンツかもしれません。ちょっときれい目に軍パンを履きたい方にもおすすめです。

最近はYouTubeなどでも紹介されているため、人気が出ています。もしかしたら価格が高騰するかもしれないので、気に入ったら早めに購入するのをおすすめします。

今のところは1万円以下でも手に入るので、見つけたら買いです。

ということで今回はこの辺で。

関連記事
the_old_river

the_old_river

中国在住の革靴好き。
月間8万pv達成の「THE OLD RIVER BLOG」を運営。
主に革靴、ファッションアイテムを紹介しています。時々、中国ネタも。
Instagramでは毎日革靴の写真をアップ中。

商品のレビュー・お仕事依頼はお問い合わせから。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です