【bellroyのコンパクト財布レビュー】キャッシュレス化が進む今だから財布をスリムに。

生活の中で欠かせない小物といえば財布。

皆さんはどんな財布を使っていますか?

私はコンパクトな財布を使っています。

近年、キャッシュレス化が進んでおり、以前ほど財布を使わないことが増えていました。スマホやカードで決済できるのが当たり前になりつつあります。

そんな中で、カードば何枚も入ったり、多くの小銭や札が入るような財布というのは必要なくなってきているのではないでしょうか。

特に海外はその傾向が顕著。私の住む中国では99%はスマホ決済。公的書類の申請で現金を使うくらい。そのため、財布はあまり使いません。だからといって持ってないわけではなく、いざという時に(スマホの電源が切れた時)のために携帯しています。

なので、数枚のお札とカードを入れるだけで十分なコンパクなものにしています。

それが…

Bellroyの財布。

どんな財布なのか見ていきましょう。

bellroy:ベルロイとは

フクロウがチャーミングなブランド。

それが…

ベルロイ

えっそれだけ⁉︎

いえいえそれだけではありません。

ベルロイはオーストラリア発のブランド。主にコンパクトなレザー財布を販売しています。財布だけではなく、カードケースやスマホケースなどのレザー小物、さらには鞄なども展開しています。

ベルロイのオンラインストアを見ていただくと様々な種類があることがわかります。下記からアクセスしてみてください。

ベルロイのオンラインストア

メインアイテムはやはり…

スリムウォレット

コンパクトにすることにこだわっています。どんなこだわりがあるのか見ていきましょう。

スリムな財布へのこだわり

パンパンに膨れ上がった財布ってちょっと微妙ですよね。ポケットに入れても膨らんでダサいですし、なんだかだらしなく感じます。

ベルロイの財布は膨れ上がらないようにこだわりコンパクトになるように設計されています。

小銭入れにこだわらない

どういうことかと言うと…

小銭入れに焦点を向けない」ということです。

小銭というのはどうしても嵩張ってしまいます。そのため、小銭を入れるとどうしても膨らんでしまいます。

じゃどうすればいいのか?

ベルロイでは小銭を最小限にすることを推奨しています。

なるほど

小銭がなければ財布は膨らない。

当たり前のことですし、それならベルロイではなくてもいいじゃんと思われます。

なので、ベルロイでは小銭を入れても膨らみにくいデザインに挑戦しています。

このような小銭入れにすることで、コインを入れると自然と平らになります。コインを出す時は財布を傾けて取り出します。

たまに勢い余ってぶちまけることがあるので注意が必要です。

もしコインケースを別で使っている場合は、ここに鍵など貴重品を入れることもできます。

結構考えられた構造ですね

財布の薄さを追求

ベルロイの特徴はなんといっても薄さ。

薄いからといって機能性が悪くなっているわけではありません。

定番の二つ折り財布は厚さ1cmながらカードが最大8枚収納できます。身分証明証やキャッシュカード、クレジットカードを数枚入れる分には十分な収納力です。

またスリムにするためのデザインや素材にもこだわり、薄さを追求した財布となっています。

レザーへのこだわり

ベルロイは何も薄さだけにこだわっているわけではありません。レザーアイテムを作っている以上、革にもこだわりを持っています。

Bellroy では調達するレザーの環境への影響も最小限にとどめるよう努力しています。例えば、提携しているのはLeather Working Groupで評価されているなめし工場のみとなっていますので、なめしの全行程で環境への配慮を高いレベルで実践しています。この方法でレザーを調達することで、欠点よりも利点の方が上回り、財布の魅力も増すと考えています。

やはり、手で扱うことが多いのが財布。天然素材の手触りは素晴らしいです。経年変化も楽しめるため、何年経っても魅力がなくなることはありません。

やっぱり経年変化を楽しめるレザーはいいですね

ベルロイについてだいたいわかったと思います。ここからは私の所有する財布を紹介しながらベルロイの良さを語っていきます。



コインフォールド ウォレット

ベルロイでも定番の財布

私が使っているものです

この財布の特徴は…

  • 二つ折り
  • 小銭入れ付き
  • 最大8枚のカードが収納可
  • SIMカード入れ付き
  • フラップ付き

ベルロイの財布がスリムでコンパクトだからといって収納力が不十分だと思っているかもしれませんが、決してそうではありません。

この動画を見れば、その収納力に驚かされると思います。

そして、デザインも特徴的。動画を見て「あれっ」と思った方もいると思いますが、通常の二つ折り財布とは異なるデザインです。

広げた時に前面がカード入れ。

カードポケットは3つ。

それぞれ2〜4枚ほど入ります。

2段になっているカードポケットはカードの厚みにもよりますが7枚くらい入ります。

1段だけのカードポケットは4枚のカードが入ります。

全部で10枚程度のカードが入ります。

IDカード、クレジットカード、キャッシュカード、ポイントカードを入れるには十分な容量だと思います。逆に入れるのを少なくして薄さを堪能するのがいいかと思います。

そして、ここまで見ると少し違和感が…

小銭入れはどこに?」と思った方もいるのではないでしょうか。

小銭入れは背面にあります。

このように入れることができます。これもスリムにする工夫の一つです。

ストッパーもついているので、小銭が滑り落ちることも少ないです。

たまに小銭が多いと勢い余ってぶちまけることがあります。

そんな時はドンマイです

さらに面白いのが…

SIMカード入れがあること。これが海外に行くときに便利。どうしてもSIMカードって小さいので、無くしてしまいがち。そんな時にここに入れておけば安心です。実際私も海外旅行の際はここに入れています。

意外と便利です

そしてサイズ感は

手で持つとこんな感じ。一般的な2つ折りサイズくらいか、少し小さいくらい。

膨らみも抑えられているので、コンパクトに感じます。

ポケットに入れた時も収まりがいいです。

今使っている財布が一般的な二つ折り財布ならこのモデルがあまり違和感なく使えると思います。

エイジング

基本的に財布は手入れをせずに使っています。手入れをした方がいいと思うのですが、私は使い込んだ古さが好きなのであえて手入れはしていません。

3年ほど使ってこんな感じです。

よく触る部分が黒ずんでいるのがわかりますね。小傷も入って個人的にはいい感じの古さを持ったエイジングです。

裏面は…

結構汚いですね

ここまで来ると好き嫌いは別れるかもしれません。買い替え時かもしれませんね。

柔らかなレザーですので、カードを入れすぎるとカードの跡がつきます。少しスマートさに欠ける感じがすので、このような跡が好きではない方はカードは少なめにした方がいいですね。

使い勝手の感想

3年ほど使ってみた感想は…

コンパクトで携帯性がいい

ポケットに入れたときに不自然に膨らみません。これが個人的にはいいと感じています。

ジャケットの内ポケットにもスッと入るのもポイントですね。

使いやすいかと聞かれたら、慣れれば使いやすいって感じですね。最初はコインの出し入れがちょっと違和感があります。

またコインが多すぎるとゴツゴツ感が出てきます。なのであまりコインを溜め込まない方がいいです。

お札やカード類の出し入れは通常の2つ折り財布と対して変わりません。

使い勝手よりもコンパクト性を重視する方におすすめです。

ちょっと残念に感じたのが、フラップ部分。

フラップを閉めるために突起がついているのですが、ここが使っていくとへたってきて閉まりにくくなります。

これが残念ポイントです。ここだけはもう少し硬さのある素材を使って欲しかったです。

価格

価格は…

12,600円

オリジナリティのある財布で、他にはないデザイン。素材やコンパクト性にこだわった財布としてならこの価格は妥当ではないでしょうか。

メインの財布としてもいいですし、旅行やセカンド財布として使ってもいいと思います。

購入は楽天とAmazonで公式オンラインストアがあります。またベルロイ正規取扱店のオンラインストアもあるのでそちらでの購入がおすすめです。

ちなみに今回紹介した財布はベルロイ正規取扱店にしかありません。楽天・Amazonにはないのでご注意ください。

BELLROY正規販売店

ベルロイ 楽天公式ストア

ベルロイ Amazon公式ストア

ベルロイの人気アイテム

ベルロイの正規取扱店で人気の財布を紹介します。

ノートスリーブ ウォレット

ノート型の2つ折り財布。

薄くてカードやコインも入るベルロイの人気モデルです。デザインは財布というよりはカードケースのような感じです。カードケースを少し大きくし、お札やコインを入れられるようにしたモデルです。

価格は11,300円です。

詳細は下記をご覧ください。

ノートスリーブ ウォレットの詳細を見る

ダンフォルド

カードサイズの3つ折り財布。

ジャケットやシャツの胸ポケットに入るコンパクト性。小銭入れはないので、カード決済メインの方におすすめの財布です。お札は入ります。

価格は1万円です。

詳細は下記をご覧ください。

ダンフォルドの詳細を見る

トラベルウォレット

旅行に便利なトラベルウォレット。

パスポートや搭乗券も入る長さ。SIMカード入れもついているため、海外旅行や出張が多い方におすすめです。

価格は15,000円です。

詳細は下記をご覧ください。

トラベルウォレットの詳細を見る

まとめ

ベルロイの財布はいかがだったでしょうか。

  • コンパクトでスリム
  • 経年変化を楽しめるレザー
  • 意外と入る収納力

といった特徴があります。

スマホでの決済やカード払いが多くなってきた昨今、こういったスリムな財布の方が使い勝手がいいのではないでしょうか。

スリムな財布をお探しの方は是非ご検討ください。

ということで今回はこの辺で。