【何コレ⁉︎】パラブーツとエルメネジルドゼニアのコラボ‼︎

はじめに

タオバオや闲鱼で見つけた何だこれはと思う革靴を紹介する企画。

題して、

「何コレ?」

です。

私自身、革靴歴は浅いですので、自分の知識向上も兼ねてます笑

今回、「何コレ⁉︎」と思ったのはどんな革靴でしょうか。

さっそく見ていきましょう。

パラブーツ✖️エルメネジルドゼニア

まずはこちらをご覧ください。

どうでしょうか。

まずは何のモデルかわかりますか?

上がアヴィニョン

下がミカエル です。

そして、何か違和感がありませんか?

そうです。

そうなんです。

アヴィニョンのソールがグリフソールではなく、マルシェソールなんです………

すいません…そんなところではないです。

横から見ると違いがわかりやすいです。

なんか履き口のところに違和感が…

そうです。ここがコラボのポイントです。

では、詳細を見ていきましょう。

コラボポイント

今回のコラボは…

パラブーツ と

エルメネジルドゼニア です。

パラブーツ靴ブランド

ゼニアスーツブランド

パラブーツフランス

ゼニアイタリア

コラボのきっかけはなんだったんでしょうか?

きっかけはよくわかりません。

ですがパラブーツの歴史、ゼニアの歴史を見てもこのコラボは異色ではないでしょうか。

では本題のコラボポイント。

先程の写真にもありましたが履き口をよく見てみましょう。

アヴィニョン
ミカエル

このように生地を切り替えすことによってゼニアの色を出しています。そして、そこにパラブーツの緑のタグ。

なんかおしゃれ

革はスムースレザー。色はこちらのディープバーガンディとブラックがあります。個人的にはこちらのディープバーガンディが好み。ブラックのアヴィニョンを持っているということもありますが…

履き口以外はパラブーツの靴ですので

  • ノルヴェージャン製法
  • ラバーソール

この2つの特徴があります。パラブーツについては以下で解説しています。

個人的な感想

皆さんはこのコラボはいかがでしょうか。

既に販売(2019/9)されており、手に入れている方もいらっしゃると思います。

個人的にはかっこいいと思う反面、手入れがめんどくさそうと思います。

理由は

履き口の生地です。

色付きの靴クリームを使ったら生地が変色しそうです。クリームがつかないようマスキングするのもちょっとめんどうですし…

ですが、いろいろと革靴を探していくとこういった異素材の組み合わせも多いです。ちょっと気になっていたりします。まだ手を出していませんが…

どちらが欲しいかと聞かれると…

ミカエルです。アヴィニョンは持っているので…

ミカエルは基本的にはアウトドア感の強いモデルです。昔の登山靴がベースですので当然です。しかし、今回のコラボによりアウトドア感が少し薄れた気がします。履き口に生地が使われているのもそうですが、横から見たときのソールにオレンジの線が入っているのも理由の一つです。きれい目な服との相性が良くなったと思います。

また、ミカエルはファー付きのモデルがあり異素材の組み合わせがあります。そのため、どちらかと言えば挑戦しやすいのかなと思います。

こんな感じで私が買うならミカエルです。

買うかどうかはわかりませんが…
【Ermenegildo Zegna x Paraboot 】Brown

ということで、今回はパラブーツとゼニアのコラボについてでした。

パラブーツについてはこのブログでも多く取り上げています。よろしければ他の記事もご覧ください。

では、今回はこの辺で

次回もお楽しみに
おすすめ記事