【革靴】中古のオールデン。気になる購入場所と値段は?そして言いたいことが…

はじめに

「男の憧れオールデン」

どこかで聞いたような?聞かなかったような?

それとも自分で作った言葉なのか?

何にせよ。オールデンは革靴好きとしては欲しい一足だと思います。

だけれども、日本で買うのは高い。有名なオールデンの総合輸入代理店であるラコタハウスで価格を見ると…

コードバンモデルで15万円ほど

カーフモデルでも10万円ほどです。

そもそも、革の価格が上昇し、さらに日本は革製品の関税が高く、もう一つ加えると消費税も上がりました。

オールデン購入のハードルをどんどん上げてきます。

私自身もオールデンは憧れでした。いつか買いたいと思い、

気づけば…

オールデンが4足…
まぁまぁ持っとるやないか

そう憧れていたオールデンがいつの間にか4足に…しかも、1年半くらいの間に…

それにはちょっとしたカラクリが。

4足のうち、3足が中古なのです。

ということで、今回は中古のオールデンについて書いていきます。

所有しているオールデン

まずは、私の所有しているオールデンの紹介です。

ここまでの靴の購入場所はこちらの記事で紹介しています。

そして、今回新たに購入したのがこちら

D7507F

パンチドキャップトゥでコードバンのD7507Fです。

これについての説明は以下をご覧ください。

中古のオールデン。気になる購入場所と値段は…?

※今回は最近購入したAlden D7507Fの購入場所と値段についてです。

購入場所と値段

察しのいい方でしたら、だいたいの購入場所がわかるのではないでしょうか。

私は中国に住んでるではないですか。

えっ知らないですか?

すいません。紹介が遅れましたが、私は中国の広州在住です。

ということで、購入場所は必然的に中国となるわけです。

そして、これまでのブログを読んでくれた方ですと、中古で購入ということで…

「あっあれを使ったんだな」ということがわかります。

その「あれ」が、こちらです。

中国のフリマアプリ

闲鱼というフリマアプリです。

簡単に言うと、中国版のメルカリやラクマのようなものです。

使い方は簡単で、タオバオに登録している方でしたら、そのアカウントのままログインできます。タオバオを通して支払いも可能です。

こちらを使って「Alden」と検索するといろいろ出てきます。

そして、出てきたのが今回購入したオールデンです。

こんな画面が現れ、商品説明と値段が書いてあります。

値段は、なんと…

2800元 約43000円です。

どうでしょうか?この値段は?

日本では、オールデンを定価購入すると15万円かかるところを中古では1/3以下の値段で買えます。

まぁあくまで中古ですので、新品価格と比べるのも変な話ではありますが…

今回のオールデンは状態も良く、履き込まれた感じもそこまでありませんでした。

中古のオールデンの相場でいえば、なかなかいい値段で買えたのではないでしょうか。

こんなのも売っている

闲鱼を見ていると、「なんだこれは?」というのもあります。

例えば…

古いオールデン

なっなんだこれは〜〜!

Alden 595です。

すいません。よくわかりません。

商品説明は詳しくなく、ミリタリーラストでも990でもありませんとのことです。写真を見る限り、旧ロゴのオールデンで古そうですね。ソールを見た感じ、おそらくモディファイドラストではないでしょうか。履き皺の感じからはカーフということがわかりますね。

う〜ん。なんだかそそるものがあります。古いオールデンのモディファイドラスト。

いっ良い。

レアカラー

レアカラーもあります。

タンカーブーツ

ウィスキーのタンカーブーツです。サイズはus7.5で需要があるサイズですね。アウトソールを見る限り、履いた感じはありません。しかし、履き皺が入っているのが残念ポイントです。そんな悪くない履き皺そうですが…

チャッカブーツ

ラベルのチャッカブーツ。サイズが85Dですが、8.5Dですよね。85Dのサイズなら馬並みのサイズですかね笑

こちらは新品未使用。

美しいです。

ローファー

ラベロのコインローファーです。形状からプラザラストのローファーですね。スマートな印象でジャケパンスタイルに合いそうな感じです。

ほっ欲しい

こんな感じでいろんな種類のオールデンがあります。他にもいろいろ…

と言うことで

実はここまでは前振りで…

本当はこれを言いたかった…

ブログでやろうと思うことが2つあります。

それが…

「何コレ?」

「妄想レビュー」

です。

新企画です。

詳しくは下に続く

「何コレ?」とは

タオバオや闲鱼で見つけた何だこれはと思う革靴を紹介する企画。

題して、

「何コレ?」

です。

先程紹介した古いオールデンは、正に「何コレ?」と思った革靴です。

こう言った革靴を調査して紹介していきます。

私自身、革靴歴は浅いですので、自分の知識向上も兼ねてます笑

ということで、この企画にお付き合いください。

そして、もう一つの企画がこちら↓

妄想レビュー

やっぱり、いろんな革靴を見ていると欲しくなります。物欲がふつふつと湧いてきます。

だけど、あれもこれも買えません。

ということで、妄想するしかありません。

私が気になった革靴を妄想の中で紹介する企画。

題して、

「妄想レビュー」

です。

自分の物欲解消のための企画でもあります笑

ということで、中古のオールデンを紹介するという盛大な振りの後で、2つの企画を発表しました。

なんだか自己満みたいな企画ですが…

お付き合いください。

よろしくお願いします。

では、今回はこの辺で

次回もお楽しみに
おすすめ記事